AIサービスの開発に特化したプロトタイピング

Quick AI Proto

AI活用、新規サービス開発。こんなお悩みを抱えていませんか?

✅ アイデアはあるが具体的な仕様が決められないため、先延ばしになっている

✅ AI技術の進展が早すぎて自社でキャッチアップできないため、プロに頼りたい

✅ 完成までの道筋が見えないため、限定的な自社リソースで着手するにはリスクが高い

ビジネス検証を見据えて週次ベースでどんどん具体化します!

✅ プロトタイプ開発として「技術検証」と「ビジネス検証」を分離することで、クイックな開発と検証を実現します

✅「ノートブック形式での分析結果の共有」「streamlitやFlaskによるUI付きモックアプリの開発」「APIとしての機能実装」「WEBアプリとしの実装」など様々な提供形態を使い分けることで、着実に形にします

あなたのビジネスを推進する3つの特徴

☑️ 初期コスト・開発リスクの低減

短期間でのプロトタイプ開発により、長期的な開発プロセスに比べて初期コストを大幅削減し、開発のリスクを低減できます

☑️ 市場投入までの時間短縮

新しいアイデアを迅速にプロトタイプ化。高速で検証サイクルを回すことで、市場投入までの時間を大幅に短縮します

☑️ 適切なAI技術の活用

AI活用はあくまでも手段であり、古典的な手法から最新手法まで幅広い手法が存在します。プロの視点で適材適所で活用します

 

Quick AI Protoで、あなたの会社発のAI駆動サービスの実現へ

AI技術の進化は目覚ましく、革新の波は一瞬たりとも停まることがありません。今日の最先端技術も、明日には旧式とみなされかねないこのスピード感は、私たちに常に前進を促します。

プロトタイプの開発とその検証を通じて、新たな課題とチャンスが次々に明らかになります。高速でプロトタイピングを繰り返すことによって、私たちは未知の領域へと突入し、新しい発見を支援し、技術の未来を形作っていきます。

少しでもご興味頂けましたらお気軽にお声がけください!

「ChatGPTで抽出作業を試したけど上手くいかないのでAI活用のプロに任せたい」など、プロトタイプ開発以外でも「AI活用」や「データ分析」に関するお悩みのご相談にのっております。

よくある質問

AIサービスとはどのようなものですか?

  • 当社のAIサービスは、最新の機械学習技術(LLM)を含む多様なテクノロジーを用いており、データ解析、画像処理、自動化など、お客様の具体的なニーズに合わせたカスタマイズされたソリューションを提供するものです。

プロトタイプの作成にどのくらいの時間がかかりますか?

  • プロジェクトの規模と複雑さに応じて異なりますが、一般的には初期コンセプトからプロトタイプまで、短いもので数日、通常は、数週間か3ヶ月程度を要します。費用はプロジェクトの要件に基づき個別に見積もられます。

制作に関する要望にどの程度対応できますか?

  • お客様のビジネスモデル、業界、具体的な要望に基づいて、ソリューションを柔軟にカスタマイズして提供します。

プロジェクト完了後のサポートはありますか?

  • プロジェクト完了後も、技術サポートやアドバイスを提供し、定期的なレビューとアップデートを通じて長期的な関係を維持します。